Toma's Tea Time

趣味の一眼レフカメラやら、ガーデニングやらパン作りやら、心が動いたことを記録しています。

チワワブログ『いたずらチワワ エルモのつぶやき』はこちらです。
http://ameblo.jp/elmo-cherie

プラタナス並木で

念願だった新宿御苑のプラタナス並木を見に行ってきました。

EOS 80D16_11_15_07201_R

この時期の開園時間16時まで。16時半には閉園となります。
到着したのが、15時半(^^;)

紅葉が始まった木々を横目で見ながら、プラタナス並木のある場所まで小走りに。
EOS 80D16_11_15_07197 (2)_R

昨日の雨でだいぶ葉が落ちたようでしたが、
まだまだ楽しめる状態で、大勢の人が写真や散策を楽しんでましたよ。

人の切れ目を狙って、パシャパシャと。
ホワイトバランスは曇りにして、露出高めで。
EOS 80D16_11_15_07227_R

ドラマで見たのか、他の方の写真で見たのか。
いつか撮りに来たいな~と思っていた念願がかないました。
EOS 80D16_11_15_07251_R

EOS 80D16_11_15_07271_R

EOS 80D16_11_15_07260_R

EOS 80D16_11_15_07244_R
上の写真の奥の方にいるカップルは、近くに行ったら男性二人でした(^^;)
あ、カップルじゃなくて単にお友だちだったかもしれませんね。
勝手にBLとか想像してました。ごめんなさい。


これから都内はイチョウの黄葉が始まりますね。
クリスマスのイルミネーションも始まっているし。
また撮りたいものがたくさん!
寒いなんて言っていられないな~!
続きを読む

秋のローズガーデンで

秋バラの季節。
カメラ女子のお友達と一緒に、
毛呂山町の滝の入ローズガーデンに行ってきました。
EOS Kiss X6i_5108 (2)

この地域の方を中心としたボランティアの方たちが
丹精込めてお世話をされているそうです。
EOS Kiss X6i_5081

ちょうどこの日から薔薇まつり。
あたり一面、濃厚なバラの香りが立ち込めています。
EOS Kiss X6i_5073

EOS Kiss X6i_4922

EOS Kiss X6i_5080

曇っていたので、光が強すぎず、
写真も撮りやすいかな~と思っていましたが、
バラの微妙な色を再現するのは、
なかなか難しかったです。
EOS Kiss X6i_5072

少しでも色が再現できるようにと
バラの色、光の位置によって
カメラの設定を少しずつ変えながら撮ります。
EOS Kiss X6i_5071


この写真、お友達が「Shall we dance?」と
タイトルをつけてくれました。
EOS Kiss X6i_5041


EOS Kiss X6i_5019

バラの実も秋らしくていい雰囲気でした。
EOS Kiss X6i_5013

バラ以外にも秋らしい植物があちらこちらに。
EOS Kiss X6i_5030

少しだけ色付いたもみじ。
EOS Kiss X6i_5136

もう少ししたら、紅葉で鮮やかに染まるのでしょうね。
EOS Kiss X6i_5126

撮影の後は、イタリアンのランチを満喫。
カメラ談義にも花が咲いてあっという間の時間でした。
EOS Kiss X6i_5159

ローズガーデン、今度は春にも行きたいなあ。

毛呂山町 滝の入ローズガーデン
http://www.town.moroyama.saitama.jp/www/contents/1285723652080/

コスモスを撮りたくて

この季節を待っていました。
また会えたね。
優し気な中に、芯があって、だから憧れるのかも。

M3_5295


コスモスの写真を撮りたくて、犬の散歩にはカメラを連れてウロウロしてますが、散歩道には被写体になれるほどの美人さんはなかなか見つかりませんでした。

土日のスケジュールが恐ろしいほどいっぱいで、このままでは撮りそびれてしまうかも!と危惧していましたが、どうにか撮りに行くことができました。ホッ。
(先週のことです。(^^;)  )

EOS Kiss X6i_4551 (2)


大勢の方が通り過ぎるので、人の切れ目を待って、
すかさず撮るのになかなか神経を使います。

EOS Kiss X6i_4519 (3)


きれいに撮るのはとっても難しくて、
SNSでお友達があげている写真をみてはいつもため息。
はぁー、こんな風に撮りたいなーって。

EOS Kiss X6i_4525 (2)


光や風で、どんどん表情が変わってしまうのもまた難しい。

EOS Kiss X6i_4489 (2)

難しいからまたチャレンジしたくなる。
そしてイイ写真が撮れたら嬉しくなってまた撮りたくなる。

カメラ熱はまだ冷めそうもない・・・

こんなに簡単でいいの?あっという間に作れるさつまいもスイーツ

サツマイモの話題が続きます。

EOS Kiss X6i_4266 (4)


熱々の焼きいもは、手を加えなくても
それだけで十分美味しいのですが、
今回は、焼いもやふかし芋にほんのひと手間を加えて
簡単だけどおしゃれなさつまいもスイーツをご紹介します。
(使うさつまいもは「焼いも」でもいいですし、
レンジでチンの「ふかし芋」でも構いません。)

ちなみに美味しい焼いもはこちら →
EOS Kiss X6i_3971



『プチ・焼いも』

EOS Kiss X6i_4272 (4)

焼いもは豪快にかぶりつくのがおいしいですが、
お客様がいるときにはちょっと・・・
そこで小さめのお芋を使って、
一口サイズにカットするととても食べやすくなります。
カットしたさつまいもの上にゴマをぱらぱらと降って、
少しだけ気取って。


『さつまいもディップ』

EOS Kiss X6i_4119 (2)

さつまいもをダイス状にカットし、
クリームチーズとクルミを和えただけで
お洒落なディップに変身します。
クラッカーに添えておやつに!
もちろんお酒のおつまみにも!


『さつまいもと木の実のタルト』

EOS Kiss X6i_4000 (3)

大変そうに見えますが、実はとても簡単。
市販のタルトにさつまいもクリームを詰めるだけです。
[材料の目安]
・市販のタルト 16cm径・・・製菓コーナーで300円程度です。
・さつまいも 300g(中くらいのさつまいも2~3本))
・牛乳    大さじ2~3杯
・はちみつ  大さじ1杯
・トッピング(木の実・ジャム)・・・木の実はおつまみ用を使いました。
[作り方]
1.さつまいもをポテトマッシャーでつぶし、
 牛乳とはちみつを混ぜてさつまいもクリームを作ります。
 さつまいもの水分や甘さによって、
 牛乳・はちみつの量は加減をしてください。
 塗りやすいやわらかさになればOKです。
2.1で作ったさつまいもクリームを市販のタルトに敷き詰めます。
3.さつまいもクリームの表面に水で薄めたジャムを塗り、
 木の実を散らします。
 さつまいもが甘いので、少し酸味のある
 アプリコットやマーマレードなどのジャムが合うと思います。

少しだけ食べたい場合は、ミニタルトで作ってもいいですね。


さつまいもは意外にもGI値が低く、
ダイエット食品としても注目されているようです。
ちょっぴり安心・・・

さあ、秋の恵みをたっぷり味わいましょう!
EOS Kiss X6i_4266 (4)



*********************
Webマガジン『Klastyling』に掲載していただきました!
ありがとうございます。

おうちでほくほく!おいしい焼き芋

実りの秋!収穫の秋!
梨やぶどうなどのフルーツにお芋や栗・・・
美味しいものばかりで、
スーパーに買い物に行っても目移りしちゃう。

うちのわんこ達が大好きなので、よくさつまいもを買います。
毎年、農家まで出掛け、箱買いしているくらい。
さつまいもは採れたてより、少なくても1週間以上おいてからのほうが
甘味が増して美味しいそうです。
(サツマイモ農家のおじさまがおっしゃっていました。)

最初はレンジでチンして、ふかしていましたが、
どうせなら焼き芋のように食べた~い!
・黄色くて
・ふっくらしっとり
・ほくほく
EOS Kiss X6i_3976


ネットで調べまくり、だいたいこの方法で落ち着いています。
・大きさは魚焼きグリルに入るくらい。
・サツマイモを洗ったら、ぬらしたペーパータオルを巻き付け、
その上からアルミホイルを巻く。
・魚焼きグリルの中火で30分焼く。
・焼きあがったら、そのまま粗熱が取れるまでグリルの中に放置。

ポイントは、「低温でじっくり長時間」

オーブンやトースターを使う場合も、
いつもより低めの温度、長めの時間で焼いてみてください。

さあ、しっとり甘くて、栗のようにほくほくの焼き芋を召し上がれ!

ギャラリー
  • 1st birthday Photo
  • 1st birthday Photo
  • 1st birthday Photo
  • 1st birthday Photo
  • 1st birthday Photo
  • 1st birthday Photo
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
タグ絞り込み検索
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場