サツマイモの話題が続きます。

EOS Kiss X6i_4266 (4)


熱々の焼きいもは、手を加えなくても
それだけで十分美味しいのですが、
今回は、焼いもやふかし芋にほんのひと手間を加えて
簡単だけどおしゃれなさつまいもスイーツをご紹介します。
(使うさつまいもは「焼いも」でもいいですし、
レンジでチンの「ふかし芋」でも構いません。)

ちなみに美味しい焼いもはこちら →
EOS Kiss X6i_3971



『プチ・焼いも』

EOS Kiss X6i_4272 (4)

焼いもは豪快にかぶりつくのがおいしいですが、
お客様がいるときにはちょっと・・・
そこで小さめのお芋を使って、
一口サイズにカットするととても食べやすくなります。
カットしたさつまいもの上にゴマをぱらぱらと降って、
少しだけ気取って。


『さつまいもディップ』

EOS Kiss X6i_4119 (2)

さつまいもをダイス状にカットし、
クリームチーズとクルミを和えただけで
お洒落なディップに変身します。
クラッカーに添えておやつに!
もちろんお酒のおつまみにも!


『さつまいもと木の実のタルト』

EOS Kiss X6i_4000 (3)

大変そうに見えますが、実はとても簡単。
市販のタルトにさつまいもクリームを詰めるだけです。
[材料の目安]
・市販のタルト 16cm径・・・製菓コーナーで300円程度です。
・さつまいも 300g(中くらいのさつまいも2~3本))
・牛乳    大さじ2~3杯
・はちみつ  大さじ1杯
・トッピング(木の実・ジャム)・・・木の実はおつまみ用を使いました。
[作り方]
1.さつまいもをポテトマッシャーでつぶし、
 牛乳とはちみつを混ぜてさつまいもクリームを作ります。
 さつまいもの水分や甘さによって、
 牛乳・はちみつの量は加減をしてください。
 塗りやすいやわらかさになればOKです。
2.1で作ったさつまいもクリームを市販のタルトに敷き詰めます。
3.さつまいもクリームの表面に水で薄めたジャムを塗り、
 木の実を散らします。
 さつまいもが甘いので、少し酸味のある
 アプリコットやマーマレードなどのジャムが合うと思います。

少しだけ食べたい場合は、ミニタルトで作ってもいいですね。


さつまいもは意外にもGI値が低く、
ダイエット食品としても注目されているようです。
ちょっぴり安心・・・

さあ、秋の恵みをたっぷり味わいましょう!
EOS Kiss X6i_4266 (4)



*********************
Webマガジン『Klastyling』に掲載していただきました!
ありがとうございます。